スタッフ紹介

多彩な外部講師陣 

 複合産業である「観光」の幅広い知識と技能を習得するため、経験豊かな企業経営者や大学教員などの多彩な外部講師陣が指導に当たります。 
 英語教育ではネイティブスピーカー2名によるダブルティーチング方式を採用し、実践的な会話能力を高める教育を行います。
 その他、通常の外部講師に加え、必要に応じて観光業界の第一線で活躍する方々を特別講師としてお招きし、短期大学校ならではの充実した教育訓練を展開します。

  • 泉田 泰子 (泉田泰子きもの学院)/ホスピタリティ実習
  • 岩沢 勢記/体育Ⅰ・Ⅱ
  • 薄 栄子 (大日本茶道学会)/ホスピタリティ実習
  • 遠藤 由美子(奥会津書房)/観光プロデュース実習
  • 大関 ちか子 (オフィスユーティライズ)/ホスピタリティ論
  • 岡田 友子 ((株)岡田プランニング)/ホスピタリティ実習
  • 金 仁淑 /韓国語会話
  • 国井 八重子 (brasserie厨)/サービス実務論、料飲業務実習
  • 黒田 研一 (会津大学 名誉教授)/ICT・IoT理論
  • 黄 衛 /中国語会話
  • 里見 喜生 (NPO法人ふよう土2100)/観光プロデュース実習
  • 庄司 裕 ((有)企画キャップ)/観光プロデュース実習
  • 菅原 由美子 /観光概論、観光創造論
  • 鈴木 真也 ((有)籠太)/フードコーディネート 
  • 手代木 トロイ 香 /英語コミュニケーション、観光英会話
  • 平出 美穂子 /フードデザイン、食文化論、フードコーディネート
  • 松浦 真由実 (オフィスプチデザイン)/WEBデザイン実習
  • 松村 清子 /情報処理実習
  • 森 文雄 (会津大学短期大学部 特任研究員) /地域活性化特論
  • 簗田 直幸 (NPO法人会津の文化づくり)/地域学
  • 山際 博美 ((株)山際食彩工房)/観光プロデュース実習
  • 山口 康雄 (フクジンコンサルタンツ(株))/経営学概論
  • 山田 愼一 ((株)観光経済研究所)/宿泊マネジメント論
  • 横田 純子 (NPO法人素材広場)/観光プロデュース実習
  • 渡辺 クリスティー /英語コミュニケーション、観光英会話

多彩な講師陣

常勤スタッフ

長尾 真嗣 NAGAO,Masatsugu
(観光プロデュース学科長心得(兼)教務主任)

主な担当科目:旅行業概論、観光関連法規、営業企画論、旅行業務実習、インバウンド実習
ゼミナール:「インバウンドに対する意識の醸成に向けた研究~小・中学生への観光出前講座の実施~」(2019年度)
略歴:大手旅行会社にて約9年にわたり店頭、法人営業、添乗業務に携わる。 会津高等技術専門校観光サービス科及び本学科勤務を経て2020年より現職。山口県出身。 福島大学行政社会学部応用社会学科卒。職業訓練指導員(観光ビジネス科)。総合旅行業務取扱管理者。JTB観光教育研究会会員。
趣味:旅行好きで、国内外問わず月1回は旅行に行くことを目標にしています。 オーストラリアメルボルンの全豪オープン、センターコートで観戦したフェデラーのサーブは今でも記憶に残っています。
メッセージ:授業では、自分自身が観光の現場で経験してきたことを咀嚼し、新たな価値を付加してお伝えできるように努めます。 また、就職活動においては、「面接官に選ばれる学生になるためには」をテーマに、活動が少しでもより良いものになるよう精一杯お手伝いいたします。

佐藤 繁 SATO,Shigeru(教務主任)

主な担当科目:地域学、表現学、労働安全論、環境健康論、観光施設管理論、企業実習
ゼミナール:「観光資源潜在地域における持続的な誘客イベントの研究~フォト形式ロゲイニング塩川大会の企画・運営~」(2019年度)
略歴:本学科の前身である会津高等技術専門校観光ビジネス科及び観光サービス科での指導経験、テクノアカデミー各校での経営企画担当を経て、2019年より現職。 西白河郡矢吹町出身。東北学院大学工学部応用物理学科卒。職業訓練指導員(ホテル・旅館・レストラン科)。
趣味:若い頃はサイクリングで、北海道、東北、関東、信州、北陸、九州と駆け巡りました。 地図を読むのが好きで、現在はオリエンテーリングに夢中で、週末はどこかの野山に入っています。福島県が大好きです。
メッセージ:福島県を大いに楽しみましょう。趣味と実益が最も近い業界・職種、それが「観光」。

小泉 大輔 KOIZUMI,Daisuke(教務主任)

主な担当科目:地域経済論、販売管理論、マーケティング、地域観光実習、観光プロデュース実習
ゼミナール:「只見線の利活用促進に関する研究~滞在時間の満足度を高める観光企画の提案~」(2019年度)
略歴:都市計画コンサルタントを経て、長野県飯山市の観光団体に勤務し地域観光に係る様々な業務に携わる。 2011年に本学科着任、2016年より現職。茨城県水戸市出身。 立教大学経済学部/早稲田大学芸術学校都市デザイン科卒。職業訓練指導員(観光ビジネス科)。総合旅行業務取扱管理者。日本観光研究学会正会員。
趣味:学生時代に楽器(テューバ)をやっていた関係で、音楽は全般的に好きです。最近は落語の世界にもハマっています。
メッセージ:観プロの2年間には、観光やサービスの仕事をする上で役に立つであろう知識やノウハウが凝縮されています。このチャンスを大いに活かして、学び、笑い、ときに苦しみ、あがきながら、一緒に成長していきましょう!

泉澤 圭亮 IZUMISAWA,Keisuke(教務)

主な担当科目:観光事業論、観光まちづくり論、地域観光実習、観光プロデュース実習
略歴:青森県出身。北海商科大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得満期退学。修士(観光学)。2021年より現職。日本観光研究学会、観光情報学会、日本都市学会、地域デザイン学会正会員。
論文等:『テキストマイニングの手法の活用による観光者の経験に着目した観光地の理解構造の変化に関する研究』(観光研究31(1), 2020)
趣味:アウトドアが少し混じったインドア派です。観たり、読んだり、聴いたりしていることが多いですが、公園で写真撮影をしていることもあります。
メッセージ:人びとにとって観光が当たり前の出来事になったのは、およそ80年前です。この間、観光は大きく成長し、現在では世界各国が重要視する産業であり、同時に社会現象でもあります。観光はそれだけ私たちの生活に溶け込んでいます。だからこそ、観光は私たちの生活を取り囲んでいるさまざまな分野や領域とつながること、つなげることができます。観光を学び、それを活用していくことは、自分の人生をより豊かにしようとすることであるのとともに、社会の一員として社会をより良くしていこうとすることでもあります。観光の学びを通じて、社会に新しい視点をもたらしていこう!

谷津 保奈美 YAZU,Honami(教務)

主な担当科目:ICT・IoT理論、サービス実務論、デジタルプロモーション実習
ゼミナール:「校の魅力発信事業~アナログ・デジタルでの情報発信~」(2020年度)
略歴:喜多方市出身。本校観光プロデュース学科の第1期生として卒業後、経済団体の旅行部門、地産地消ショップ・ECサイトの運営責任者等の業務を経験後、2017年より本校観光プロデュース学科非常勤講師。2021年より現職。国内旅行業務取扱管理者。
趣味:ライブ・夏フェス・旅行!(コロナ禍のためお休み中)おいしいものお取り寄せ、ゲーム、漫画、アニメなど、インドア趣味に走っています。
メッセージ:高校生までとはひと味違う学びや経験、出会いが盛りだくさんの観光プロデュース学科。この2年間で、なりたい自分・やってみたいことを一緒に実現してみませんか?