観光プロデュース学科

 

HOME > 学科紹介 > 観光プロデュース学科

観光プロデュース学科

観光ふくしまの復興と創造を担う地域のエキスパート

 地域を愛し、豊かな感性と 高いビジネス能力を有する観光人材の養成

 観光プロデュース学科

 豊かな観光資源に恵まれた福島県の立地環境をフィールドとして、 観光プロデュースに求められる知識と実践技術を様々な面から学びます。 そして、地域の観光産業を総合的にプロデュースできる人材を育成し、 観光という側面から本県の復興を支えていきます。
 卒業後は、旅行会社・ホテル旅館・交通機関などの観光業界をはじめ、関連する各種団体や官公庁など、 サービス産業に関わる幅広いフィールドでの就職を目指します。

3つの柱

プロデュース

プロデュース福島県の豊富な観光資源を様々な角度から見つめ、広い意味での観光を理解します。 そして、経営・企画・会計等といったビジネスの観点を踏まえながら、地域資源を活用した観光商品を自ら企画し、 効果的な手法で提案・販売できる実践技術を、学問とフィールドワーク、そして地域との連携を通して総合的に学びます。

コミュニケーション

コミュニケーション外国人観光客にしっかりと対応できる語学力と柔軟性、そして、 観光ふくしまの魅力を伝えるホームページやポスター、パンフレットなどを作成することができるデザインやITを駆使し、 必要な情報を最適な手段で伝えることのできるコミュニケーション技術を学びます。

ホスピタリティ

ホスピタリティ観光の現場では、場面に応じた様々な対応が求められます。 接遇に求められる技術を学びながら、お客様のニーズを正しく理解し、 臨機応変におもてなしができる技術と「ホスピタリティ」を身に付けます。

特色・ポイント

キーワード・・・『感・考・発・売』

『感・考・発・売』 地域の魅力を肌でじ、観光商品をえ、地元ふくしまの良さを信し、り出していく人材を育成します。
地域の良さをじ取る・・五感を使い様々な視点や角度から
観光商品を新たにえる・・ニーズや価値を学び新たな企画を考案
観光の魅力を信する・・伝えるセンスや技術、人の心を掴むノウハウ
す る・誘客する・・新たな観光産業ビジネスモデルの構築

東北初/近い短い/ワンランク上

 東北で初めて設置された観光系の短期大学校です。 会津、福島県の皆さんの身近にあって、2年間で少人数教育方式により確実に学べます。
 ホテル、旅館等をはじめ旅行会社、鉄道会社、観光協会等において経営や運営に関われる可能性 が高いワンランク上のポジションで活躍できる人材の輩出を目指しています。

魅力ある授業

フィールドワークの考え方 多様化する観光の魅力を理解するために、まずは身近な地域の学習からはじまり、 観光イベントへの企画参加、企業での実習(インターンシップ)、巨大市場であるアジア方面での海外研修など、 2年間で数十回におよぶ校外での実習(フィールドワーク)を通じて、現場に即した実践技術と幅広い視野を身につけられます。(右図「フィールドワークの考え方」をご参照下さい。)
カリキュラム

 

取得可能な資格試験

国内旅行業務取扱管理者
パソコン検定
日商簿記検定
秘書検定
旅行地理検定
ホテルビジネス実務検定
フードコーディネーター
観光英語検定
中国語検定
ハングル能力検定
販売士検定
おもてなし検定

 

多彩な講師陣

 観光プロデュース学科では、企業経営者や大学教員などの多彩な講師陣が指導に当たります。
 英語教育ではネイティブスピーカー2名によるダブルティーチング方式を採用し、実践的な会話能力を高める教育を行います。
多彩な講師陣
 泉田 泰子 (泉田泰子礼法きもの学院)/ホスピタリティ実習
 薄 栄子 (大日本茶道学会)/ホスピタリティ実習
 大関 ちか子 (オフィスユーティライズ)/ホスピタリティ論
 岡田 友子 (岡田プランニング)/ホスピタリティ実習
 金 仁淑 /韓国語会話
 国井 八重子 (CRIYA厨)/料飲業務実習
 黒田 研一 (会津大学 名誉教授)/情報処理論
 里見 喜生 (フラオンパク実行委員会)/広報・イベント実習
 庄司 裕 ((有)企画キャップ)/広報・イベント実習
 白岩 裕司(みとみ学園)/簿記・会計学
 菅原 由美子 /観光概論、観光創造論
 鈴木 真也 ((有)籠太)/フードコーディネート
 手代木 Troy 香 /英語コミュニケーション、観光英会話
 平出 美穂子 /食文化論、フードデザイン、フードコーディネート
 星 一彰 (県自然保護協会長) /地域学
 星 充 /体育Ⅰ・Ⅱ
 馬 嘉利 /中国語会話
 松村 清子 /情報処理実習
 松村 豊 ((有)サビン)/WEB実習
 森 文雄 (会津大学短期大学部 特任研究員) /地域活性化特論
 簗田 直幸 (NPO法人会津の文化づくり 理事長)/地域学
 山際 博美 (山際食彩工房 代表)/物産企画実習
 山口 康雄 (フクジンコンサルタンツ(株))/経営学概論
 山田 慎一 ((株)ヴィラ・イナワシロ)/宿泊マネジメント論
 横田 純子 (NPO法人素材広場)/観光プロデュース実習
 渡辺 クリスティー /英語コミュニケーション、観光英会話

その他にも、観光業界の第一線で活躍する方々を特別講師としてお招きして、充実した授業を展開します。

常勤スタッフ紹介

 指導に当たる学科スタッフは、専門教育はもちろんのこと、就職活動や学生生活のアドバイスも行 い、職業技術だけでなく、社会性や人間性を育むきめ細やかな指導を行います。

金谷 衛二 KANEYA,Eiji(学科長)

金谷衛二 ■専門分野
指導研究テーマ:食文化と地域振興、過疎地域への定住促進
主な担当科目:観光施設管理論、労働安全論、環境健康論、食の安全・安心論、物産企画実習
ゼミナール:
2013~2014年度「市街地活性化についての研究~野口英世青春通り~」
■略歴
会津高等技術専門校観光サービス科及び本学科勤務を経て、2012年より現職。 北海道札幌市出身。室蘭工業大学工学部電気工学科卒。職業訓練指導員(旅館・ホテル・レストラン科)。
■趣味
登山、キャンプ等のアウトドアから始まり、日々の練習が高じて、観光ランニング、100キロ越えサイクリング、 湖水浴場での遠泳など、自然や野山をかけめぐっています。疲労時にガーデニング、カラオケ、 夜の街歩きをし日々街の様子を探っています。
■一言
観光では、己に自信を持つことが大切です。自信をつける過程で、 何度も体験(見る、聞く、触る、味わうなど)をしたくなる『本物』や不変なことが分かってきます。 それを多く探りあてることが、観光の楽しみです。

長尾 真嗣 NAGAO,Masatsugu(教務主任)

長尾真嗣 ■専門分野
指導研究テーマ:観光と風評被害、課題解決型営業とその実践
主な担当科目:旅行業概論、観光関連法規、旅行実務論、営業企画論、インバウンド実習
ゼミナール:
2015年度「風評被害の払拭に向けた研究~地域のブランド価値を高めるお土産の製作~」
2014年度「風評被害の払拭に向けた研究~山口県萩市における『ぶちうま市』の開催~」
■略歴
大手旅行会社にて約9年にわたり店頭、法人営業、添乗業務に携わる。 会津高等技術専門校観光サービス科及び本学科勤務を経て2013年より現職。大分県日田市生まれ、山口県下松市育ち。 福島大学行政社会学部応用社会学科卒。職業訓練指導員(観光ビジネス科)。総合旅行業務取扱管理者。
■趣味
旅行好きで、国内外問わず月1回は旅行に行くことを目標にしています。 オーストラリアメルボルンの全豪オープン、センターコートで観戦したフェデラーのサーブは今でも記憶に残っています。
■一言
授業では、自分自身が観光の現場で経験してきたことを咀嚼し、新たな価値を付加してお伝えできるように努めます。 また、就職活動においては、「面接官に選ばれる学生になるためには」をテーマに、活動が少しでもより良いものになるよう精一杯お手伝いいたします。

小泉 大輔 KOIZUMI,Daisuke(教務主任)

小泉大輔 ■専門分野
指導研究テーマ:着地型旅行商品の造成・販売、地域観光の推進体制
主な担当科目:観光事業論、地域経済論、地域活性化特論、地域観光実習、観光プロデュース実習
ゼミナール:
2013~2015年度「中山間地域における活性化方策の研究~金山町越川地区をモデルケースとして~」
■略歴
都市計画コンサルタントを経て、長野県飯山市にて観光団体の業務に従事し地域観光に係る様々な事業に携わる。 2011年より本学科に勤務し、2016年より現職。茨城県水戸市出身。 立教大学経済学部/早稲田大学芸術学校都市デザイン科卒。職業訓練指導員(観光ビジネス科)。総合旅行業務取扱管理者。日本観光研究学会正会員。
■趣味
学生時代に楽器(テューバ)をやっていた関係で、音楽は全般的に好きです。最近は落語の世界にもハマっています。
■一言
観プロならではのプログラムが凝縮された、充実の2年間を共に学び、笑い、成長していきましょう!

早坂 大地 HAYASAKA,Daichi(副教務主任)

早坂大地 ■専門分野
指導研究テーマ:若者による地域活性化、おもてなし人材育成、観光マーケティング
主な担当科目:マーケティング、宿泊マネジメント論、販売管理論、サービス実務論、広報・イベント実習
ゼミナール:
2015年度「顧客(従業員)満足度に関する研究~トイレという視点から~」
2014年度「芦ノ牧温泉に関する若者目線の提案」
■略歴
富山県の宇奈月温泉で男性では珍しい仲居業務に従事。県産業人材育成課、本学科勤務を経て2014年より現職。 宮城県色麻町出身。宮城大学事業構想学部事業計画学科卒。 ウェスタン・シドニー大学大学院修士課程(国際ホスピタリティ・ホテルマネジメント)修了。 TOEICスコア960点。国内旅行業務取扱管理者。2級販売士。
■趣味
大食い(H23山都そば大食い大会優勝)、DJ(レコード収集家)、映画(年間100本)
■一言
観光プロデュース学科での毎日がとても楽しく充実していますが、もっともっと楽しくなるはずだと信じていつ も走り回っています!!!

真田 風 SANADA,Fuu(教務)

真田風 ■専門分野
指導研究テーマ:地域資源の発掘と価値創造、SNS等による観光情報発信
主な担当科目:観光まちづくり論、情報処理論、情報処理実習、WEB実習、観光プロデュース実習
■略歴
東京都出身。首都大学東京大学院都市環境科学研究科観光科学域博士前期課程修了。2015年より現職。国内旅行業務取扱管理者。
■趣味
漫画、アニメ、猫写真撮影、ラーメン
■一言
「観光」はあらゆるテーマと結びつけることができます。アニメと観光、動物と観光、食と観光・・・等々。様々な面から観光について考え、地域を盛り上げていきましょう!

資料等

説明パンフレット

PDF